研究室の業績

学会発表

坂口龍也・瀬口篤史・三田村仰 (2019). 日本語版BEAQの作成. ACT Japan2018年度年次ミーティング. 2019年3月16日. 目白大学. 
Sakaguchi, R., Atsushi, S., & Mitamura, T. (2019). Development of Japanese version of the Brief Experiential Avoidance Questionnaire. Paper presented at the ACBS World Conference 17, Dublin, Ireland. 
加藤 宏公・三田村 仰 (2019) 精神看護領域におけるアクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)を用いた介入研究の文献レビュー.第19回日本認知療法・認知行動療法学会 2019年8月30日 .